よくあるご質問の一覧
Q1利用可能な環境の条件を教えてください。
Q2Safariを利用しています。ログイン画面にアクセス時、「Webサイト"opam.mnb-ia.jp"がクライアントの証明を必要としています。」というメッセージが表示されます。
Q3Safariを利用しています。ログイン画面にアクセス時、「Webサイト"opam.mnb-ia.jp"は証明書"xxxxxx(証明書名)"を受け入れませんでした。」というメッセージが表示され、ログイン画面が表示されません。
Q4Safariを利用しています。「ページを開けません。多くのリダイレクトが発生しています」というエラーが表示されログインできません。
Q5スマートフォン、タブレットでログイン画面にアクセス時、「証明書がありません」と表示されます。
Q6ログインID、パスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押しても画面が切り替わりません。
Q7操作マニュアルはありますか。
Q8【個人事業主様】アカウント設定を実施しましたが、仮パスワード通知メールが送信されません。
Q9【個人事業主様】ログイン時、ワンタイムパスワード入力画面が表示されますが、ワンタイムパスワード通知メールが送信されません。
Q10【企業ご担当者様】クライアント証明書のダウンロード、インストール方法が分かりません。
Q11【企業ご担当者様】1つのクライアント証明書を複数端末にインストールできますか。
Q12【企業ご担当者様】1台の端末に複数のクライアント証明書をインストールできますか。
Q13【企業ご担当者様】「取引先からの連絡」で、「確認」を押下したところ、「画像データが登録されていません」というエラーメッセージが表示され、後続処理へ進めません。

 利用可能な環境の条件を教えてください。

以下の環境で利用できます。複数の利用環境をお持ちの場合は、Windowsでの利用を推奨します。

(OS及びブラウザについて、記載以外の環境でも動作する場合がありますが、動作の保証はできません。なお、Firefoxについては、現在一部機能が利用できません。Firefox以外のブラウザをご利用願います。)

※確認手順の記載内容について、OSまたはブラウザのバージョンにより項目の名称や、設定箇所が異なる場合があります。

 【Windowsをご利用の場合】

  ① OS:Windows7、8.1、10 ブラウザ:InternetExplorer11 をご利用ください。

  ② ブラウザの「ツール」>「インターネットオプション」>「詳細設定」で、「TLS1.2の使用」が有効になっている必要があります。

  ③ Cookieを有効にしてご利用ください。「ツール」>「インターネットオプション」>「プライバシー」>「詳細設定」で、以下をご確認ください。

   ・自動Cookie処理を上書きする: チェックあり

   ・ファーストパーティのCookie: 「承諾する」または「ダイアログを表示する」

   ・サードパーティのCookie: 「承諾する」または「ダイアログを表示する」

   ・常にセッションCookieを許可する: チェックあり

  ④ Javascriptを有効に設定してください。「ツール」>「インターネットオプション」>「セキュリティ」タブで「スクリプト」配下の設定をご確認ください。

   ・Javaアプレットのスクリプト: 有効にする

   ・アクティブスクリプト: 有効にする

   

 【Macをご利用の場合】

  ① OS:Mac OS X 10.9以降 ブラウザ:Safari(最新)またはGoogleChrome(最新) をご利用ください。

  ② Cookieを有効にしてご利用ください。

   <Safariの場合>

    1.「Safari」>「環境設定」>「プライバシー」 タブを開く

    2.「CookieとWebサイトのデータ」を「閲覧中のWebサイトのみ許可」または「閲覧したWebサイトは許可」または「常に許可」に設定

   <GoogleChromeの場合>

    1.右上のメニューアイコンから、「設定」を開く

    2.最下部の「詳細設定を表示」をクリック

    3.「プライバシー」>「コンテンツの設定」>「Cookie」の項目で、「ローカルへのデータ設定を許可する(推奨)」に設定

  ③ Javascriptを有効に設定してください。

   <Safariの場合>

    1.「Safari」>「環境設定」>「セキュリティ」 タブを開く

    2.「Webコンテンツ」の「JavaScriptを有効にする」にチェック

   <GoogleChromeの場合>

    1.右上のメニューアイコンから、「設定」を開く

    2.最下部の「詳細設定を表示」をクリック

    3.「プライバシー」>「コンテンツの設定」>「Javascript」の項目で、「すべてのサイトでJavascriptの実行を許可する(推奨)」に設定

   

 【Androidスマホ/タブレットをご利用の場合】

  ① OS:5.0以降 ブラウザ:Android標準ブラウザ、GoogleChrome(最新)をご利用ください。

  ② Android5.0の標準ブラウザで、TLS1.2に対応していない場合は、GoogleChromeをご利用願います。

  ③ Cookieを有効にしてご利用ください。

   <標準ブラウザの場合>

    1.右上のメニューキーから「設定」を開く

    2.「プライバシーとセキュリティ」を開き「Cookieを受け入れる」にチェック

   <GoogleChromeの場合>

    1.右上のメニューキーから「設定」を開く

    2.「サイトの設定」から「Cookie」をタップ

    3.Cookieを「サイトにCookieデータの保存と読取を許可する(推奨)」に設定

  ④ Javascriptを有効に設定してください。

   <標準ブラウザの場合>

    1.右上のメニューキーから「設定」を開く

    2.「高度な設定」を開き「JavaScriptを有効にする」にチェック

   <GoogleChromeの場合>

    1.右上のメニューキーから「設定」を開く

    2.「サイトの設定」から「Javascript」をタップ

    3.Javascriptを「サイトにJavascriptの実行を許可する(推奨)」に設定

   

 【iPhone/iPadをご利用の場合】

  ① OS:iOS6以降 ブラウザ:Safari(最新)、GoogleChrome(最新)をご利用ください。

  ② Cookieを有効にしてご利用ください。

   <Safariの場合>

    1.ホーム画面から「設定」>「Safari」を選択

    2.「プライバシーとセキュリティ」で「Cookieをブロック」をタップ

    3.「アクセス中のWebサイトのみ許可」または「訪問したWebサイトを許可」または「常に許可」にチェック

   <GoogleChromeの場合は、【Androidスマホ/タブレットをご利用の場合】を参照ください。>

  ③ Javascriptを有効に設定してください。

   <Safariの場合>

    1.ホーム画面から「設定」>「Safari」>「詳細」を選択

    2.「JavaScript」を有効に設定

   <GoogleChromeの場合は、【Androidスマホ/タブレットをご利用の場合】を参照ください。>

(ページの先頭に戻る)

Safariを利用しています。ログイン画面にアクセス時、「Webサイト"opam.mnb-ia.jp"がクライアントの証明を必要としています。」というメッセージが表示されます。

【個人事業主様の場合】

「キャンセル」を選択してください。

(個人事業主様の場合、本サービス利用時にクライアント証明書は不要です。利用中に上記メッセージが表示される場合は、常に「キャンセル」を選択してください。)

※誤っていずれかの証明書を選択した場合は、Q3(「証明書を受け入れませんでした。」と表示される場合)の対処を実施願います。

【企業ご担当者様の場合】

本サービスのログインIDに一致する証明書(発行元:Enterprise Premium CA - G2)を選択して「続ける」ボタンをクリックしてください。

クライアント証明書をお持ちでない場合は、貴社における本システムのシステム管理者様にご確認ください。

※異なる証明書を選択してしまった場合は、Q3(「証明書を受け入れませんでした。」と表示される場合)の対処を実施願います。

(ページの先頭に戻る)

Safariを利用しています。ログイン画面にアクセス時、「Webサイト"opam.mnb-ia.jp"は証明書"xxxxxx(証明書名)"を受け入れませんでした。」というメッセージが表示され、ログイン画面が表示されません。

以下の手順で、ログインキーチェーンに保存されている誤った証明書の識別情報を削除してください。

①キーチェーンアクセスを開きます

  (Finderから起動する場合は、「Finder」 > 「アプリケーション」 > 「ユーティリティ」 > 「キーチェーンアクセス」)

②分類で「すべての項目」を選択し、名前に“opam.mnb-ia.jp”を含む項目を表示します。

③該当する項目のうち、種類が「識別プリファレンス」となっている項目を削除します。(複数該当する場合は全て削除してください。)

④Safariを実行中の場合は、Safariメニューから「Safariを終了」を実行します。(ウィンドウの閉じるボタンではなく、Safariの終了を実施してください。)

⑤ Q2(「Webサイト"opam.mnb-ia.jp"がクライアントの証明を必要としています。」と表示される場合)の対処を確認の上、再度Safariを起動します。

(ページの先頭に戻る)

Safariを利用しています。「ページを開けません。多くのリダイレクトが発生しています」というエラーが表示されログインできません。

本サービスでは、ログイン画面表示時やログイン時にユーザ認証用サーバのページへリダイレクトする設定となっています。

不要になったリダイレクト情報がキャッシュされている場合に、ご質問の現象が起きることがあります。Safari の Cookie とキャッシュを削除することで、解消する場合があります。

Cookieとキャッシュの削除方法は、Q6(「ログイン」ボタンを押しても画面が切り替わらない場合)の対処を実施願います。

(ページの先頭に戻る)

スマートフォン、タブレットでログイン画面にアクセス時、「証明書がありません」と表示されます。

【個人事業主様の場合】

 「キャンセル」を選択してください。

(個人事業主様の場合、本サービス利用時にクライアント証明書は不要です。利用中に上記メッセージが表示される場合は、常に「キャンセル」を選択してください。)

【企業ご担当者様の場合】

 PCでのご利用が可能であれば、そちらでのご利用を推奨します。

 スマホ/タブレット(AndroidまたはiOS)でご利用の場合、クライアント証明書をインストールしてください。

(クライアント証明書のインストール方法はご使用の端末のヘルプ、マニュアル等をご確認願います。)

(ページの先頭に戻る)

ログインID、パスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押しても画面が切り替わりません。

ブラウザのキャッシュ及びCookieを削除して接続できないかお試し願います。

【InternetExplorerの場合】

 ① 「ツール」>「インターネットオプション」 で 「全般」タブを開きます。

 ② 「閲覧の履歴」の「削除」ボタンをクリックします。

 ③ 「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」、「クッキーとWebサイトデータ」にチェックをし、「削除」ボタンをクリック

 ④ 開いているブラウザを終了し、再度ブラウザを開いて、ログインが可能かお試しください。

 

【Google Chromeの場合】

 ① 右上のメニューアイコンから「設定」を開きます。

 ② 「詳細設定を表示」リンクをクリックします。

 ③ 「プライバシー」の「コンテンツの設定」を開きます。

 ④ 「Cookie」の「すべてのCookieとサイトデータ」を開きます。

 ⑤ 「mnb-ia.jp」を含むデータを全て削除し、「完了」ボタンをクリックします。

 ⑥ 開いているブラウザを終了し、再度ブラウザを開いて、ログインが可能かお試しください。

 上記を実施しても解消しない場合は、③で「閲覧履歴データの消去」を開き、「Cookieなどのサイトデータとプラグインデータ」「キャッシュされた画像とファイル」をすべて削除することで、解消する場合があります。

 

【Safariの場合】

 ① 「Safari」>「環境設定」>「プライバシー」タブを開きます。

 ② 「Webサイトデータを管理」ボタンをクリックし、表示される中から“mnb-ia.jp”を含むサイト名を探します。

 ③ 「削除」ボタンをクリックします。

 ④ 「完了」ボタンをクリックし、Safari の環境設定ウインドウを閉じます。

 上記を実施しても解消しない場合は、②で絞り込みを行わない状態で「すべてを削除」をクリックすることで、解消する場合があります。

(ページの先頭に戻る)

操作マニュアルはありますか。

ログイン後、マニュアルアイコンをクリックし、マニュアルダウンロード機能からPDFファイルをダウンロードしてください。

(参照する際は、PDFファイルを表示できるソフトウェアが必要です。)

(ページの先頭に戻る)

【個人事業主様】アカウント設定を実施しましたが、仮パスワード通知メールが送信されません。

①仮パスワード通知メールは以下の送信者及びタイトルで送信されます。該当のメールを受信できることをご確認願います。

 送信者:noreply@mnb-ia.jp

 タイトル:【マイナンバー管理ソリューション】アカウント設定 仮パスワードの通知

 ご利用のメールソフトやセキュリティソフト、webメール等の設定で、該当のメールを受信できる設定になっているかご確認願います。

 ・迷惑メールフォルダや別のフォルダへ振り分けられていないか

 ・本文にURLを記載したメールを拒否する設定になっていないか

 ・迷惑メールに振り分けられるメールを自動的に削除する設定になっていないか

 ・メールボックスの受信容量がご利用のメールサービスで決められている上限を超えていないか   等

②ログイン画面の「ログインID、パスワードを忘れた方はこちら」リンクから、「パスワード再発行」をお試しください。

 正しいログインID、メールアドレスを入力して「OK」ボタンをクリックしても、「入力されたログインIDまたはメールアドレスが正しくありません。」と表示される場合は、アカウント設定画面で入力したメールアドレスが誤っている可能性があります。

 その場合は、再度アカウント設定を行ってください。

 ※再度アカウント設定を行う場合、前回のアカウント作成から60分以内ですと、前回と同じログインIDは使用できません。60分経過後に実施するか、ログインIDを変更してアカウント作成を行ってください。

(ページの先頭に戻る)

【個人事業主様】ログイン時、ワンタイムパスワード入力画面が表示されますが、ワンタイムパスワード通知メールが送信されません。

ワンタイムパスワード通知メールは以下の送信者及びタイトルで送信されます。該当のメールを受信できることをご確認願います。

 送信者:noreply@mnb-ia.jp

 タイトル:【マイナンバー管理ソリューション】ワンタイムパスワード通知

 ※確認いただく事項については、A8①の内容を参照願います。

(ページの先頭に戻る)

【企業ご担当者様】クライアント証明書のダウンロード、インストール方法が分かりません。

【ダウンロード方法】

 ① 「電子証明書発行のお知らせ」メールに記載されている証明書配付システムのURLにアクセスします。

 ② 同メールに記載されている「証明書ID」及び「パスワード」を入力し「ログイン」ボタンをクリックします。

 ③ ログイン後の画面で、「コモンネーム(CN)」に証明書申請時に設定したメールアドレス(通常は「電子証明書発行のお知らせ」メールを受信したアドレス)を入力します。

 ④ 「電子証明書の取得」ボタンをクリックし、クライアント証明書ファイルをダウンロードします。

【インストール方法】

 ① ダウンロードした証明書ファイルをダブルクリックすることで、証明書のインストールが始まります。

 ② インストール中に「秘密キーのパスワード」や「PIN番号」を求められた場合は、お知らせメールに記載されている「電子証明書のPIN」を入力します。

(ページの先頭に戻る)

【企業ご担当者様】1つのクライアント証明書を複数端末にインストールできますか。

複数の端末に証明書をインストール可能です。

ただし、同一ログインIDで同時にログインできるのは1台のみとなります。(後からログインした方が有効となります。)

(ページの先頭に戻る)

【企業ご担当者様】1台の端末に複数のクライアント証明書をインストールできますか。

1台の端末に複数のクライアント証明書をインストール可能です。

ただし、1つ目のログインID(証明書)で業務を実施後、別のログインID(証明書)でログインする場合は、使用していたブラウザを終了し、再度ブラウザを起動してからご利用願います。

(※Safariをご利用の場合は、A3の手順を参考に、ログインキーチェーンの識別プリファレンスを削除してからご利用願います。)

(ページの先頭に戻る)

【企業ご担当者様】「取引先からの連絡」で、「確認」を押下したところ、「画像データが登録されていません」というエラーメッセージが表示され、後続処理へ進めません。

個人事業主様のご利用ブラウザがFirefoxの場合、プロフィール情報の画像が登録されているにもかかわらず、下記のようなエラー(全部または一部)が表示される場合があります。

 ・E100210 マイナンバーに画像データが設定されていません

 ・E100210 番号確認書類に画像データが設定されていません

 ・E100210 身元確認書類1に画像データが設定されていません

A1の推奨環境をご確認いただき、別のブラウザで再度「取引先企業への連絡」を実施いただくよう、個人事業主様にご連絡してください。

(ページの先頭に戻る)